カメの幸せ祈るケータイ日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
「魑魅魍魎って絶対書けない!」

動物は苦手なのに アニメに出てくる小動物(?)キャラが可愛くて仕方ない最近の私(って言うかずっと前から)

主人公の肩に乗ってたり乗ってなかったり、日本語って言うか人間語を喋ったり喋らなかったりする、現実世界ではまず見かけないアレ



『境界のリンネ』の死神の契約黒猫 六文ちゃんを筆頭に

『ベルセルク』の妖精パックたん

『まどかマギカ』の闇のインキュベーター?キュゥべえ

『七つの大罪』の残飯処理豚さんホークちゃん

『グレンラガン』の螺旋モグラのブータ

『血界戦線』の音速猿のソニック

『ヒロアカ』のハイスペックねずみ根津校長

そして『鬼灯の冷徹』の獄卒犬のシロ!イマココ!

どちらかと言うと犬は特に苦手なので、犬のキャラクターもカワイイと思った記憶はないのに

なのにシロはカワイイ

正直 見た目が愛らしいワケではない

憎たらしい顔

でもそこがカワイイ

犬らしい言動もおもしろい

何より声色がたまらん



そして気付いた

どのキャラも見た目はたいして可愛くない

キュゥべえに至ってはヤバさが滲み出ていて怪しいコトこの上ない

なのにひとたび喋り出すと途端に可愛い!

やっぱり声の魅力って大切よね〜



まぁキュゥべえは可愛い声色で衝撃的な震撼発言すんだけどね

あと 六文ちゃんは見た目も可愛いんだけどね

パックたんもマジ妖精フォームと二頭身フォームとあって、妖精フォームはマジ妖精だけどね(何言ってるのかよくわからない)



他にもまだ好きな小動物キャラいたような気がするんだけどなぁ



思い出せない…



あ、鬼灯さん弐期その弐 楽しみ〜♪



来年も観たいアニメがいっぱいありそうなので頑張ろうと思います(まずはまだしてない新年から始まるアニメの把握&録画予約を)

二次元 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>